top of page

速報!戸籍とマイナンバーが連携!令和6年3月1日から変わります!相続登記義務化に備えよう!


戸籍 改正

道民の皆様!戸籍が簡単に集められるように変わります👍


改製戸籍法では、戸籍を管理する法務省のシステムとマイナンバーを連動させた新しいシステムを導入するなどして、行政側が「全国」の戸籍情報を確認できるようになります。


つまり、今までは遠方の本籍地の戸籍は、小為替一通ごとに200円の謎の手数料を負担して郵送等での取得が必要でしたが、最寄りのお役所で戸籍の取得が完結する、ということです。


戸籍取得の運用のほか次のようなことも


・自治体窓口でマイナンバーの個人番号を伝えるだけで年金や児童不要手当の申請ができる


・婚姻届出や養子縁組、本籍地の変更などの手続きで戸籍謄本などの戸籍証明書の提出が不要



来年4月からの相続登記が義務化されます!!(罰則規定もあります。。。)


相続登記に必要な戸籍の収集は楽になると思いますが、書類は集めたけどこのあとがよくわからないというご相談もよくいただきますので、相続登記でお困りの方はお早目にご相談くださいませ。


北海道・札幌・琴似で相続問題・相続登記・家族信託・事業承継のご相談なら


札幌司法書士会所属 法務テーラー司法書士事務所まで🦉



~相続・家族信託無料相談実施中~

Comments


bottom of page